■ 株式会社 美容室わわわ

【住所】
東京都台東区北上野2-30-7
ファイン北上野2F
【TEL】
03-5828-3255
【営業時間】
10:00~20:00
●受付終了時間
~19:00(カラー)
~18:00(カラーパーマ)
【定休日】
毎週火曜日

 

■ アクセス


東京メトロ日比谷線、入谷駅から徒歩約2分。
駅前の交差点からオリジン弁当が見えたらその2階が当店です。
 
アクセスマップ
▲ クリックで拡大表示
HOME»  クセのお手入れ方法

クセ毛のお手入れ方法

『わわわ』では・・・

クセ毛の悩みの中でよく聞かれるものには、雨の日や湿度の高い日にスタイルが広がってしまう、表面がザラザラしてツヤがない等があります。

クセの程度によっては逆に、自分の好きなヘアスタイルに丁度いいという場合もありますが、強いクセ毛になるとそういうわけにもいきません。

解決策として、毛髪自体はストレートパーマや縮毛矯正等である程度直毛に見せる事はできますが、本質的には髪質を変える事はできません。


『わわわ』ではそんな悩みを抱えてるお客様に、できる限りその悩みを解決できるヘアースタイルが提案できるように縮毛矯正とボリュームコントロールというメニューを取り入れ、またカットだけでできる限り薬剤を使わずにその髪質を生かしたヘアースタイルをお客様とコミュニケーションをとりながら提案していきたいと考えてます。

 

縮毛矯正

基本的には当店にご来店頂き髪質や損傷、好み等カウンセリングしてから縮毛矯正に配合する栄養素を選択させて頂きます。

 

ホームケア

クセ毛でお悩みのかたへ・・・

本質的には髪質を変える事はできませんがボリュームを抑えたいまたは、出したいという悩みについては、正しいシャンプートリートメントの選び方や、ドライやブローの仕方によって可能です。

☆硬くてまとまりにくい髪、バサバサして乾燥して広がりやすい⇒毛髪の吸収量を増加させる事によって弾力を低下させしなやかにするコンディショニング剤や柔軟性を高めしっとりとさせる効果のあるヒアルロン酸等の保湿済配合のものが効果的

クセの広がりをおさえたいなら・・・雨の日特に広がる
ブローで伸ばすのが大変な方へ

☆クセ毛は水分をため込む力が髪の部分によって違うのが大きな原因です。

 

クセのある髪の上手なトリートメント法

クセのある髪の上手なトリートメント法

トリートメントをつけた後、お湯を少しずつ手でかけながら何度もすすぎます。
洗面器にすすぎ水をためながら行うのがコツです。

トリートメントが全体的に薄く均一にいきわたり、湿気を寄せつけない髪に仕上がります。

☆乾かし方のアドバイス☆

ブローされる方は半乾きくらいまで乾かしからくしを通しましょう。

完全に乾かした後からだとおさまりや、伸びが悪くなります。(流さないタイプのトリートメントをつけて乾かすとよりおさまり良くなります)ドライヤーは上からあてましょう。

根元をふんわり立ち上げたいなら・・・フロントやトップがぺったんこブローしてもキープできない。

☆細い髪の方は、キューティクルの層が薄くコシがありません。

髪の根元をしっかりケアしないとボリュームがでません。

※洗い以上にすすぎが大切です

細い髪の方の上手な洗い方

シャンプーのあと、シャワーのお湯をあてながらフロントや、フェイスラインをたたくようにすすぐ、お湯のいきおいに強弱がつき、地肌まで届くので、根元付近の汚れを綺麗に落とせます。

☆乾かし方のアドバイス☆

髪がねたまま乾かないように洗髪後すぐにドライングしましょう。(ブローローションつけてドライヤーで乾かすと熱から髪を守ってくれます) 熱風を全体にあてた後根元だけに冷風をあてるとさらに効果的です。

 

『わわわ』おすすめ ブローローション

『わわわ』おすすめ ブローローション

 

☆グラマラスカール☆

★ドライヤーで乾かす前につけるだけで、熱から髪を守ります。

『操作性』・・・乾きが早く、すべりがよいのでとてもブローしやすくなってます。

『セット力』・・・従来のブローローションよりスタイルキープ力は高くなってます。

『コンディション』・・・ドライヤーの熱によりヒートアクティブ効果のあるPPTが働き、毛髪強度が回復します。

 

★ヒートアクティブ効果のあるカーリングローション

⇒カーラーやアイロンをされる方にもおすすめ

毛髪のダメージを修復しながら、ナチュラルでソフトな感触のカールを創ります。カーラーやアイロンコテを使用する事でエレガントな巻髪を長時間キープします。


・ダメージ修復機能
ヒートアクティブ効果のあるPPTが配合されてるいるので、コテやホットカーラーを使用し、加熱する事でさらに修復効果が増します。

・感触、コンディションの向上
セラミド等の配合により、指通り、ツヤ、保湿感を向上させます。

・特殊PPTでカール形成
ケラチン由来の特殊PPTでカールを形成します。樹脂を使わないのでバリバリせず、しかも、カールの持ちが良くなっています